在庫・販売管理システムなら北條BCのシステム開発株式会社

在庫・販売管理システムなら北條BCのシステム開発株式会社

01/25のツイートまとめ | main | 01/24のツイートまとめ
北條BCシステム開発がインタフェースの事について解説します 北條BCシステム開発アプリ
北條BCシステム開発エンジニア 在庫・販売管理システムなら北條BCのシステム開発株式会社
北條BCシステム開発がインタフェースの事について解説します


こんにちは、北條BCシステム開発です。

今回は、前回の続きでインタフェースについて北條BCシステム開発が紹介します。

機能同士のインタフェースは内部設計フェーズで、プログラム同士のインタフェースは詳細設計フェーズで設計する。

また、データをやり取りすることを「インタフェースする」と言う場合もある。

「I/Fする」という表記もあり、インタフェースという言葉の抽象性や曖昧さを複雑化している一因かもしれない。

インタフェース設計は、システムを連携させるという観点で、非常に重要である。

必要なデータ項目が架けると、システム間で矛盾が生じるため、システムが機能しなくなる。

外部設計や内部設計、詳細設計での設計ミスを特に、設計バグという。

開発するシステムに必要なデータ項目を洗い出す

外部システムと内部システムとのデータ項目を調整し、必要十分に仕上げる

ファイルレイアウト、電文レイアウトを設計する

外部システムとの間で、インタフェース形式についての合意を行う

電文レイアウトは主に、クライアント・サーバモデルのシステムで設計する。

クライアントの要求電文に対して、サーバ側は応答電文を返却する。

これはTCP/IPなどでも実装されている、一般的でシンプルな方法でもある。

電文レイアウトもファイルレイアウト同様に設計する。

蛇足であるが、ファイルとはOSが管理するデータ単位である。

電文とはその名の通り、電気の文章のことで、転送データの単位である。

電文はメッセージとも呼ばれる。

以上、北條BCシステム開発でした。

次回もお楽しみにしてください。

[関連記事]
2013年01月24日のつぶやき

[関連タグ]
北條BCシステム開発 北條BCシステム開発データ 北條BCシステム開発 復元 北條BCシステム開発エンジニア 北條BCシステム開発サポート 北條BCシステ北條BCシステム開発ソフト 北條BCシステム開発 研究所 北條BCシステム開発 情報 北條BCシステム開発アプリ 北條BCシステム開発ブレーン 北條BCシステム開発 技術者 北條BCシステム開函
マシン

[旬のワード]
バルチックカレー ライフ・オブ・パイ BOBO 幸手市場食堂 LINE 大相撲 年金支給額 ハマのアメ横 河合塾 高見盛

[人気ワード]
はらだくさい バケー病 森下悠里 親 ジェシカ ベッキー レストラン古志路 カンガルーケア ナイジャー・モーガン 小田原 火事 数の子 山岸舞彩

[PR]
誹謗中傷・ネットいじめ対策・WEBコンサルSEO | エスペランサ株式会社
スポンサーサイト
| 未分類 | 20:11 | トラックバック:0 | コメント:0
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ebun4o6f.blog.fc2.com/tb.php/14-2a610060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

北條BCシステム開発株式会社

Author:北條BCシステム開発株式会社
在庫・販売管理システムなら北條BCのシステム開発株式会社

最新記事
誹謗中傷対策・2ch対策 プレジール

誹謗中傷対策・ネット被害対策・2ch対策 プレジール

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR